男性

薄毛の治療

男性

中年男性によく見られる薄毛は、AGAと呼ばれています。近年、AGAを治療する医療施設が増えてきています。AGAの治療方法として最もポピュラーなのが、服薬治療です。保険が適用されませんので注意しましょう。

»読んでみよう

亜鉛とたんぱく質

薄毛

AGA治療のとして、食生活の見直しが必要となることがあります。髪の毛の成長に必要なたんぱく質と亜鉛を摂取しましょう。日々の食事メニューに気をつけつつ、サプリメントなどで補うようにします。

»読んでみよう

コンプレックスを解消

頭皮の悩みを解決してくれるAGA治療で評判のクリニックが知りたいならこちらのサイトを参考にしましょう。症状を改善できますよ。

薄毛

コンプレックスを抱えながら日々を過ごすことは、精神衛生上よくありません。精神を充実させて、日々前向きな気持ちで過ごすためにもコンプレックスの解消に努めましょう。コンプレックスには様々な種類がありますが、その中でも多くの人を悩ませているのが薄毛です。中年男性の多くは抜け毛による薄毛で悩んでいます。薄毛になることで老けて見られてしまい、見た目にもよくありません。このような中年男性の薄毛のことをAGAと言います。これまで薄毛は遺伝の影響が大きいと考えられており、諦めて薄毛のコンプレックスを抱えた人生を送る人がほとんどでした、しかし、近年はAGAに対する有効な治療方法が見つかり、医療施設で治療を受けることができるようになりました。薄毛のコンプレックスを抱えている方は、皮膚科や専門のAGA治療クリニックで治療を受けましょう。
AGAの治療として代表的なものが、服薬治療です。AGAの原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑える効果のある、フィナステリド薬が処方されます。フィナステリド薬は保険が適用されない薬ですので、全額自己負担となります。ある程度継続することで効果を実感することができるので、経済的に続けられるかどうかを確認しておきましょう。
AGA治療を行う上で欠かせないのが、生活習慣の改善です。育毛に必要な成分を摂取できるような食事を摂りましょう。食事メニューによっては、必要な栄養が不足することもあります。そのような時は、サプリメントで補うとよいでしょう。摂取した成分を毛根に届けるためにも、血行を促進する必要があります。運動習慣を身につけて血行を促進しましょう。血管拡張の作用があるミノキシジルなどもAGA治療クリニックで処方してもらえます。タバコとストレスは、血管を収縮させるので注意が必要です。このようなAGA治療を実践して、コンプレックスを解消しましょう。

栄養を届ける

髪の毛のイメージ象

血流を促進することで、より多くの栄養を毛根に届けることができます。血行を促進する方法は、運動や服薬等が挙げられ、禁煙も非常に重要です。AGA治療はこのような生活習慣の改善が大切なのです。

»読んでみよう